先日ネコミルというandroidアプリをandroidマーケットにアップしました。

banner.png


ネコだけじゃなく、犬やウサギなど人気のペットもいますので、動物好きな方は是非ダウロードしてやってください。ひいき目かもしれませんが、思わずニヤリとしちゃうカワイイ写真がありますよ。もちろん無料です。

宣伝はこのあたりで、今回リリースするときにやった作業を簡単にまとめておこうと思いました。

リリース用のapkパッケージの作成


リリース用にビルド
コレはいつものantでreleaseを指定してあげるだけです。

ant release

apkに署名
リリースパッケージは署名しないとリリースや端末にインストールできません。鍵とかの生成方法はここの「署名のしかた」に書きました。
jarsigner -verbose -keystore my.keystore bin/MyApp-unsigned.apk myapp

apkの最適化
最近はリリース前に、zipalignを使って最適化するように進められます。リファレンスによると、バージョンに関係なく、速度向上とメモリ効率があがるらしいです。

zipalign -v 4 bin/PetViewer-unsigned.apk bin/MyApp-release.apk


androidマーケットに登録

アカウント登録

これは自分でやってないのですが、http://market.android.com/publish/ にgoogleアカウントでログインして、必要事項を入力すると開発者アカウントがとれます。ちなみに有料で25$かかりますが、iPhone開発者アカウントより全然安いですね。
なお、逆引きAndroid入門さんのこの記事で詳しく紹介されていました。

登録に必要なデータをそろえる
リリースに必要なデータをそろえます。

  • apkファイル
  • スクリーンショット 320w x 480h or 480w x 854hのpngかjpeg画像
  • プロモーション画像(省略可) 180w x 120hのpngかjpeg画像

またタイトルや説明文をも入力が求められます。
  • タイトル(最大30文字)
  • 説明(最大325文字)
  • プロモーションテキスト(最大80文字)
  • アプリケーションのタイプとカテゴリ
  • 価格

タイトルや説明文は各言語で入力できます。一般的にはenglishと日本語か、日本語オンリーで入れれば良いと思います。一つだけ注意なのは日本語の325文字と英語の325文字だと伝えられる情報量が全然違うので、別の説明文か、日本語の説明をかなり短めにする必要があります。

リリース!!
あとはdeveloperコンソールに必要なファイルをアップロードして、説明文などを書き込むだけです。入力画面はこんな感じです。



お疲れさまでした。