技術に対する知的欲求が戻ってきました。 一時的に、新しい技術知識を上手く収集することができなくなっていたんですが、 近頃、bookmarkのチェックとか、RSS読んだりとか出来るようになりました。 精神的にバランスを崩していたとか、気が乗らなかったわけではないんですが、 何となく新鮮みが無くて、なんというかイマイチ現実感を伴わなかったんです。 もう一つ最近になってわかった事があります。 元々自分は創成型の人間で守勢の人間ではなかったのでが、最近がむしゃらに進む事が常に正しいわけではないな、と思ってきたのです。 新しいことにすぐ飛びついたり、思ったら突っ走る傾向があったのですが、 最近になって、耐えることを覚えました。色々思うことはあるのだけれど、其れを一端自分の中にストックしておいて、その時出来ることを最大限にやっていれば良いのかな?と思えるようになってきた気がします。 いままで無かったカタチの余裕が生まれて来たのかもしれないです。 どちらがより正しいのか?というのではなく、進むべきときはすすんで、耐えるべきは耐える。 その辺りのバランスが大切なんだなぁ。。と思う訳です。 今は色々な事が新鮮に感じられています。 もう少ししたら、もう一歩踏み出してみてもいいのかもしれません。