先日英文作文をする機会がありました。 大学を卒業してからというもの、Writingなんて勉強してなかったので、 関係代名詞、副詞の用法で疑問が湧いて、受験時代の参考書を漁っていたら、非常にイイ本が出てきました。 受験時代の予備校の講師だった人の本なんですが、ほかの参考書とはちょっと毛色が違います。 文法の解説書なんですけど、切り口が斬新で、第一章がいきなり準動詞(不定詞、分詞、動名詞)からはじまります。 この本を書いた佐々木氏のコメントを引用しておきます。
万人に役立つ参考書など存在するわけがありません。しかし、地道な受験生の福音となるような受験参考書、つまり、基本的な知識の徹底した理解に役立つ受験参考書があってもよいのではないかと思います。 (中略) 今までみすごしてきた英語の一面が見えれば、可能性が広がるのではないかと思います。
この言葉通り、基本的な事を徹底的に解説してあります。 たとえば、次の分には一般的に考えると誤りがあります。どこだかわかりますか?
  • This is the place which is very popular among young people.
私が受験生だった頃はこの一冊しか書いておられなかったんですが、今調べてみたところ、 「佐々木和彦の基礎からがっちり!英文法」、「佐々木和彦の英語長文が面白いほどとける本」の2冊書いておられるみたいです。 アマゾンの書評もなかなか良いので買って読んでみようかと思います。 ちなみに先ほどの問題の回答は 「This is the place」の「the」が誤りです。 正しくは
  • This is a place which is very popular among young people.
になるはずです。「the」という冠詞(定冠詞)はそのものが唯一の存在の場合でしか使えません。「若者に人気のある場所」というのは一つではないですね。「数多くの中の一つ」というニュアンスであれば、「a」を使うのが正しいです。 この辺りは英文読解にも使えるので、知っておいて損はないです。 英語の勉強している方は是非読んでみてください。 『完全攻略佐々木のとことん英文法 (実践編)』 『佐々木和彦の基礎からがっちり!英文法』 『佐々木和彦の英語長文が面白いほどとける本』